本文へスキップ

犬の絵、猫の絵、ペットの肖像画、ペットの絵なら「愛がいっぱいペットの絵」

お電話でのお問い合わせはTEL. 078-921-4397

〒651-2141 神戸市西区天が岡4-16 枝川真理

愛がいっぱいペットの絵、作者、枝川真         プロフィール

作者・枝川真理 ご挨拶

愛がいっぱいペットの絵のHPを
ご覧いただき
ありがとうございます。

インターネットに
数え切れないほどの
お店がある中
ご依頼くださる
お客様におかれましては
心から感謝しております。

2007年7月
「愛がいっぱいの贈り物」
https://edagawa1.com/として

インターネットでも
私達家族3人で営む
お祝い絵画の贈り物
専門店としてオープンさせて頂きました。

慣れないパソコン、インターネットで
試行錯誤の運営にもかかわらず
多くの皆様に、ご縁を頂きました。

そして、1作1作
それぞれの思いがございます。

エピソードの中に
忘れられない
作品も沢山ございました。

私と父、親子で
お祝いの絵など
お描きさせて頂きますが
作品の種類が多いので

このホームページは、
解りやすく
ペットの絵に特化させて頂いた
ホームページでございます。
何卒よろしくお願い致します。

今までお描きさせて頂きました
お客様より
お写真、エピソードと共に、
時には色々とお話し下さいます。
とっても楽しかったり

ちょっと感動で
胸がいっぱいになったり
そんなご報告を頂きます。

その思いに、お応えすべく
これからも
お描きさせて頂ければと
思っています。
ご縁を頂いた事を
心から、感謝しています。



枝川真理でございます

自己紹介が前後になりましたね。
(文章 親ばかお父さんです)

作者、枝川真理の写真

Mari Edagawa 
枝川真理

1987年 兵庫県神戸市生まれ
幼い頃から、絵を描くことが大好きで

お菓子と鉛筆とスケッチブックを
いつも持ち歩いていたそうです。

枝川真理の幼い頃の鉛筆を持った写真
神戸愛徳学園卒業後
細密に描く鉛筆画の事を知り

18歳の時から鉛筆画を
独学で勉強し15,000時間以上に
及び研究と経験を積み重ねて参りました。

当時
19歳時、日本を代表する画材メーカー
ホルべイン社様の、ご好意により

スイスの有名なメーカー 
カランダッシュ社様へ
作品をご紹介下さいました。

その時に頂きました
◇お返事を翻訳までして頂き
ご報告下さいました。

カランダッシュ社の5人いる
化学者の1人
E氏からの返事です。


「非常に素晴らしい素晴らしいどころか 
まさに驚異的だ!」

インターナショナルマネージャー
M女史からです。


この作品は 
信じられないほど素晴らしい
彼女の作品をグラフウッドの作品として

カランダッシュのギャラリーに
掲載する事は可能ですか?

それから15年
皆様に応援していただき感謝しています

益々技術の向上を目指し描き続けます。

日本全国はもとより
ヨーロッパなどへも
沢山の作品を
お届けさせて頂いております。

現在、
兵庫県立美術館
原田の森ギャラリーでも

鉛筆画教室は
私の温存して来ました
細密鉛筆画技法を直接ご覧頂き
ご指導させて頂いています。




兵庫県立美術館分館、原田の森ギャラリー 兵庫県立美術館分館、原田の森ギャラリー、玄関入り口の写真

兵庫県立美術館分館
原田の森ギャラリー入り口、そしてロビー

鉛筆画教室の様子の写真

301号教室

オンライン鉛筆画教室
(枝川真理)


枝川真理のオンライン鉛筆画教室のご案内

私は幼い時から鉛筆を持ち
18歳の時から
細密鉛筆画を独学で研究
経験を1万5000時間以上を
積み重ねて参りました。

今までご依頼頂きました作品を最優先に
時間と日数をおかけして
2000点以上の作品を
お描きさせて頂きました。

現在、開講中の兵庫県立美術館
原田の森ギャラリーにて
鉛筆画教室は

私の温存して来ました細密鉛筆画技法を
直接ご覧頂き
ご指導させて頂いています。

目の前で実践してご指導させて頂いていますのは
当教室だけでござます。

思えば
今まで北海道から九州まで
本当に時間をかけ費用をかけて

時には夜行バスで
お越しくださいました。

そんな遠くの方にも
学んで頂けますように
独自のシステムで構築した
【オンライン教室】準備中をござます。

ご人数限定の予定です。

撮影機材も導入し
撮影が始まりました。
おそらくこれだけ接写して撮影し
実践そのままの速度で撮影して
解説しているのには
類がないかもしれません。

貴重な動画となっております。


8歳で初の展覧会

幼い頃の絵の個展j開催の写真  幼い頃の枝川真理絵を描いている写真

8歳で初展覧会をしました。
神戸市デザイン賞この時に使った額は今でも使っています。

2007年11月10日(土)(19歳)全国公募展表彰式の模様

父の私が
娘に尋ねづに勝手に応募した全国公募展

32都道府県289名応募作全377点
10代は枝川真理1名でした。

これ依後の公募展などへの出展はしていません。

公募展に応募したり個展などは
行いませんので
原画を見て頂くのは

現在は鉛筆画教室だけでございます。

兵庫県立美術館名誉館長木村重信先生の写真  丹波市展開催セレモニーの様子  枝川真理授賞式 

受賞した作品を囲んで

審査員の先生は
兵庫県立美術名誉館長(木村重信)先生
前京国立近代美術館長 内山武夫)先生
立命館大学院教授  (神林恒道)先生


丹波市展出店名簿    丹波市立植野記念美術館の写真

丹波市立植野記念美術館
春日文化ホールを含め
3,000人以上の方に、
ご覧頂きました。

この公募展は
小磯良平公募展などへ出展される方が
多いと後で聞き、その中で
入選させて頂き驚いた思い出があります。

三菱鉛筆株式会社 鉛筆展示と枝川真理の鉛筆画展示

三菱鉛筆あ中国展 マルマンと三菱鉛筆60周年記念のスケッチブック枝川真理の鉛筆画掲載

三菱鉛筆株式会社、中国展示 三菱鉛筆そして
枝川真理の作品も展示して頂きました

マルマンの定番「図案スケッチブック」の
60周年を記念した、三菱鉛筆uniとの
コラボレーション商品を

2018年5月より限定発売されました。
枝川真理の鉛筆画作品
大変人気を頂いている様子です。

取り扱い店舗:伊東屋はじめ
文具店にて限定販売されています。

我が家の最愛の家族
マックとマッシュのご紹介

最後になりましたがあの「macdreamland」
F25号の作品のモデルのマック君
そしてちょっと変なこのマッシュ君です

我が家の愛犬マックjの写真  我が家の愛犬ッマッシュの写真

よろしくワンね

愛がいっぱいのペットの絵、作者枝川真理のご挨拶とプロフィールのページ

このページは【愛がいっぱいペットの絵】

ご挨拶が長くなりましたが
父が書いた
プロフィールのページでございます。

ご依頼、お問い合わせは
ホームページ見たと
お気軽に、お電話下さいませ。

電話 078-921-4307
日本全国から海外までもお届けしています。


●長いページを
 ご覧頂きありがとうございます。
スマートフォンでご覧のお客様は下の方に引き続きご案内がございます。

●スマホ端末でご覧のお客様は
 引き続きご案内がございます。

ご案内が続きます。

バナースペース

愛がいっぱい
ペットの絵・ペットの肖像画

〒651-2141
兵庫県神戸市西区天が岡4-16
枝川 真理

TEL
078-921-4307
年中無休
AM10:00〜PM10:00

※多くの作品を
お受けするのではなく

1作1作に、ご依頼くださる
お気持ちになってお描きいたしますので

信頼と実績責任を持って喜ばれるペットの絵をお描きさせて頂く為に通販サイトでは販売していません

【お問い合わせは】
ご満足頂けるようお描きさせて
頂く為
ペットの絵についての
メールでのお問い合わせは
ご説明が難しく
お電話でお願いしています。
夜遅くても、なんの、
お気兼ねも必要ございません。

TOP プロフィール
鉛筆画ギャラリー ペットの絵・1 
ペットの絵・2 ペットの絵・3 
ペットの絵・4  必要な写真 
お値段  お届けまで流れ 
ご注文フォーム  Q&A 
新着情報  アクセス
面白画像  鉛筆画教室 
姉妹サイトリンク  サイトマップ